お盆は秋田に帰省していろいろな日本酒飲んできました。


まずは

山本 アイスピンク(秋田) 6000円

山本 逆転サヨナラ満塁ホームラン(秋田) 2500円

DSC_0253



このパッケージにほれて即ジャケ買いしました。ちょうど甲子園も始まっていたのでかなりタイムリーな一品。味も普通においしかったです。

DSC_0256



まぐろやつぶ貝、ボタン海老の刺し身などに合わせて飲みました。やっぱり刺し身と日本酒は最強の組み合わせですね。

DSC_0288



揚げたボタン海老の頭。これも酒のつまみに最高でした。

DSC_0294



続いて

銀嶺月山 2160円(山形)


インターナショナル・ワイン・チャレンジで賞をとったことがある日本酒です。
結構どっしりした味でした。


DSC_0295



他には特別限定醸造の

アサヒスーパードライ ジャパンスペシャル

通常のスーパードライよりすっきりしたような味に感じました。

DSC_0289



そしてこちらが今回のメイン日本酒です。

獺祭 その先へ(山口) 32400円

獺祭を作っている旭酒造が誇る最高の酒。

DSC_0290



DSC_0291


3万円超えの日本酒を飲むのは初めてです。今後これ以上の値段のお酒を飲めるときが来るものかどうか。

ものすごくクリアで味の無駄をすべて削ぎ落としたような日本酒でした。

この日本酒をのみつつ、刺し身を食べつつ、牡蠣も食べ、最高の贅沢でした。


DSC_0293


いい夏休みでした。
また日本酒を飲んだら紹介したいと思います。


★東京食べ歩きランキングに参加中しています。応援お願いします★ 
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
★にほんブログ村ランキングに参加しています。応援お願いします★
スポンサードリンク