DSC_4380



西川口の人気らーめん店「麺処 有彩(ありさ)」さんの食レポート第二弾です!

今回は3回目の訪問時に食べた特製塩らぁめんと、4回目の訪問時に食べた豚骨鶏魚介特製つけめんのご紹介。

前回の記事はこちら:【西川口】食べログラーメンEAST百名店2020に選出!西川口の人気店「麺処 有彩(ありさ)」の特製醤油らぁめんと昆布水つけ麺を食べてきました!

外観


DSC_4287





券売機


DSC_4319



特製塩らぁめんとチャーシュー丼


DSC_4373


こちらが有彩の特製塩らぁめんです!いい見た目してますねー。

金色のスープにチャーシューやほうれん草の色が引き立ちます。

このスープを一口すすってみると、予想に反してあっさりでお上品なお味。

素材本来の味を楽しむ・・・そんな一品なのかな。奥が深いというのか、なんというのか、食べながら「この味はどうやって作り出したのだろう」とか、探究心をくすぐられるような感覚でした。

記事書いてたらまた食べたくなってきた・・・。


DSC_4376


麺上げ。

ゆるウェーブ中太麺の醤油らぁめんとは違ってストレート細麺。

これがスープと相性良し。

この麺は昆布水つけめんと同じ麺なのかな?


チャーシューも卵もやっぱり激ウマ。ジューシーなチャーシューに、卵の濃厚さ、有彩の”特製”は超オススメなのでぜひ選んでみてほしい。前回訪問時に特製にするのを忘れたことをどれだけ後悔したことか・・・。


DSC_4377


前回食べて衝撃を受けたチャーシュー丼もおいしくいただきました。脂身の甘みが最高なんだ。

塩らぁめんの上品スープとの相性は一番良かったかもしれない。



豚骨鶏魚介特製つけめん


DSC_4381


お次は豚骨鶏魚介特製つけめん

やっぱり”特製”は外せない。

麺はモチモチの中太麺。このモチモチ感がたまらない~。


DSC_4382


モチモチ麺を豚骨鶏魚介のつけ汁にダイブ。

つけ汁のクリーミーでマイルドな味がモチモチ麺と相性完璧。


DSC_4380


麺がいいのか、麺とつけ汁の相性がいいのか、口当たりがめっちゃ良い。つけ麺でこんな感覚は初めてかもしれない。スープはやや濃いめなのに、なんか優しい、不思議(笑

自分の中では埼玉1好きなつけ麺は大宮の「狼煙」さんのつけ麺でしたが、それがゆらぎそうなインパクト。


最後は残ったスープでご飯をパクパクと。大満足でした。


うーん非常に困った。醤油らぁめんも塩らぁめんも、昆布水つけめんも豚骨鶏魚介つけめんも、どれも個性があって全部うまい。

悩むのでローテーション組んで食べるのが一番いいかも???

次はローテ2周り目で醤油だな。


有彩では期間限定メニューもあるらしい。それもまた楽しみ。

ごちそうさまでした!!!

前回の記事はこちら:【西川口】食べログラーメンEAST百名店2020に選出!西川口の人気店「麺処 有彩(ありさ)」の特製醤油らぁめんと昆布水つけ麺を食べてきました!


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
東京食べ歩きブログランキングに参加しています!応援クリックお願いしますm(_ _)m
スポンサードリンク