_20210308_202353



王子ラーメン屋巡り第二回は、前回に引き続き横浜家系らーめんのお店です!

前回の「上昇気流」の記事はこちらをクリック

今回訪れたのは、「おうじ家」さんです。

自分の職場では、前回行ってきた「上昇気流」派と、今回の「おうじ家」派の2派に分かれています(笑 職場での家系ラーメン熱がすごい・・・。自分は1ヶ月の間に2回家系ラーメンを食べるのはこれが初めてです。このまま家系ラーメン沼にはまっていくかも!?


DSC_4326


まずは店の外に設置されている券売機で食券購入します。

いつも通り初めての店では券売機の左上のメニューを購入。

ラーメン ¥680

ラーメン一杯で600円台はなかなか無い良心的なお値段ですね。これでご飯も食べ放題なので、安価な値段でお腹いっぱい食べれるのは魅力的。

さらに券売機左下に大きな「トッピング」ボタンがあったので、”全部のせ”トッピングかな?と思い確認すると

新鮮ほうれん草 ほうれん草、小松菜MIX ¥150

とあり、日頃野菜不足の負い目を感じる自分としては指が勝手にボタンに伸びる(笑

家系ラーメンはほうれん草のイメージ強かったですが、小松菜も入ってるのは面白そう。


DSC_4327


食券を持って店内のカウンターへ着席し、食券を提出。

店員さんから麺の硬さ、濃さ、油量について確認されます。

今回は”すべて普通”をオーダー。前回家系ラーメンを食べたときに”油多め”をリクエストして、少し重かったので学習。

ご飯をつけるかどうかも聞かれますので、そこはもちろんお願いしました。やはり家系ラーメンにご飯はかかせない。

卓上には様々な調味料あり。

しょうが、にんにく、豆板醤、他にもごまやごま油、酢、胡椒など多彩。いろんな味変が楽しめそうです。


DSC_4328


生ニンニクもありました。仕事中だったので断念。仕事じゃなれければ気にしないでオーダするのに。。。
生ニンニクの写真に書いてる内容を見ると、「疲れてたら3~4個がおすすめ」とのこと。正直疲れている・・・とか思いながらもやはり我慢。

そして気になったのが梅きゅうの存在。

「おうじ家」さんは卓上の梅きゅう食べ放題です。写真に”ゴマ油を多くかけて”との説明あり。



DSC_4329


まず初めにご飯とトッピングのほうれん草&小松菜MIXが到着!

ほうれん草と小松菜の違いがわからん。。。これ全部ほうれん草でも気づかないな・・・とか思ってました。

ご飯にはさっそく梅きゅう載せ!ごま油はとりあえず少なめで。


DSC_4330



そしてメインのラーメン到着!

チャーシュー、ほうれん草にノリ3枚!食欲そそる見た目。

トッピングの野菜をがっつり投入していただきました。

味はいままで食べた家系ラーメンに比べるとややあっさり目かな。

麺は結構柔らかめ。

自分の好みと照らし合わせると、今度来たときは濃いめ・麺硬めをオーダしてみたいなーと思いました。

チャーシューはほろほろでうまい。このチャーシューを使ったチャーシュー麺はとても気になるなー。

隣の席のお客さんが麺硬めのオーダ、かつ卓上のすりゴマをたっぷりつかっていたので、私も途中からマネしてすりゴマ投入!お、なんか新しい発見。家系スープにゴマの風味が合わさってなかなかいい感じ。

さらに卓上のおろししょうがも少しいれてみたりして味変を楽しみました。

最後は残ったスープとともに梅きゅうごはんをモグモグと。梅きゅうのさっぱり味が家系のこってりスープとバランスとれていいですね~。この組み合わせにちょっと感動。

満腹です。


前回の「上昇気流」の家系ラーメンとの違いが楽しめたのがとても良かったです。家系ラーメンが好きな人は、王子に来たら「おうじ家」と「上昇気流」の家系ラーメン食べ比べがオススメ!

チャーシュー麺も気になるし、券売機の大きなボタンの一つが”海鮮旨辛ラーメン”なのも気になる!


また来たいですねー。

ごちそうさまでした!


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
東京食べ歩きブログランキングに参加しています!応援クリックお願いしますm(_ _)m
スポンサードリンク