DSC_4158


コロナ対策を徹底している飲食店さんが増え、外食を楽しむ機会が少しずつ増えてきました。

最近行ったお店のなかでもイチオシのお店をご紹介。

DSC_4154

大宮駅から徒歩10分くらいのところにある「おでんと魚菜 基(もとし)」です。

地下に続く階段を降りていくとお店があります。

店内はほんのりとした明るさで雰囲気あります。

そしてとにかく料理がおいしかった。

DSC_4155

まずは刺身のオススメ盛り合わせ。店員さんがさばくまえのオススメの魚を持ってきて見せてくれます。

DSC_4157

ほたてのカニ味噌甲羅焼き。
これが超濃厚。うますぎて日本橋が進む進む。
これだけ食べに通いたいくらい(笑)


DSC_4159

ほたての磯辺揚げ。


DSC_4160

おでんの盛り合わせ。


DSC_4162

のどぐろの煮付け。



DSC_4163

〆はデザートの南瓜とマスカルポーネのおはぎ仕立て。


初めて食べるような料理が多く、どれもおいしかったー。

日本酒も知らない銘柄を取り扱っていたり、こだわりが見えました。

器や盛り付けの美しさも良いですね。


接待でもプライベートでも使えそうな優良店でした。

メニューが豊富なので、次回は他の料理も食べてみたいです。


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
東京食べ歩きブログランキングに参加しています!応援クリックお願いしますm(_ _)m
スポンサードリンク